田村商会

Share
 
名称  田村商会
カテゴリー   建築・内装・外装
住所  〒410-0822
静岡県沼津市下香貫八重127-5(沼工前) 
電話番号  055-931-0137
営業時間 9:00~18:00
定休日 土・日 
ウェブサイト
お問合せ方法 営業時間中に電話でお問い合わせください。
お問合せの際には 「かぬき図鑑を見た」と言ってください→運営者からのお願い
取材日 2012年11月5日 
img01 tamurashoukai

 

img02 tamurashoukai img04 tamurashoukai

お店紹介

下香貫八重、沼津工業高校の真正面にお店を構える田村商会さん。今回は代表の田村雅彦さんにお話を伺いました。

田村商会さんの創業は昭和46年1月。田村さんのお父上が創業されたそうです。当時は今の場所とは通りを挟んだ向かい側、つまり沼津工業高校のの隣あたりに位置していたそうですが、道路の拡張工事に伴い、現在の場所へ移転してきたそうです。(と言っても、ほぼ同じ場所なので創業以来ずっとここ、といっても間違いないですね)

木工機械(建築現場などで使う機械類)の販売や修理・メンテナンス等が主な事業内容。地元沼津を中心に、静岡県東部の職人さんや木材店、工務店さんなどをお客様としてご商売をされています。

お店にお客様が来て工具や部品類を買っていくということもあることはあるそうですが、多くの場合、田村さんが自らお客様のところ、つまり建築現場や工作現場へ出かけていき、修理屋メンテナンスをしたり販売などをすることが多いのだそうです。

特徴・アピールポイント

とにかく「現場で困っているお客様のサポート」に徹しています。田村商会さんのお客様となり得る方はたいてい、建築現場や工作の現場で「道具や部品が故障したり足りなくなったりして困っている」方です。

その「困っている現場の職人さんや業者さん」の手助けをすることが、田村商会さんの最大のミッション。

電話で連絡を受けて故障の修理に伺うときには、場合によっては修理すべき機械の「代替品」まで用意してうかがうこともあるそうです。

「ただ預かって修理するというだけなら誰でも出来ますけど、ね。現場の職人さんたちは、今すぐその機械が使えないと仕事にならない場合もあるわけですから、お客様の仕事の進め方とか現場の状況などを聞いて、これは代替機が必要だと判断した時には、万一現場で修理できなくて預かる事になった場合の代替機も用意して行かないと、困っている現場のサポートをしたことになりませんから、ね」

ただ単に「機械や工具を売って、故障したら修理する」というだけではない部分にその最大の特徴というか田村商会さんらしさがあると、お話をうかがっていて感じました。

これからの夢・将来への希望

残念ながらご多分に漏れず、木工機械や電動工具などの販売・メンテナンスなどの業界も順風満帆というわけには行かず、なかなか厳しい状況なのだそうです。

「最近は現場で機械を使うということ自体があまり多くなくなりました。工場などで全部部品や木材は加工されて運ばれてくるので、現場でそういう作業を行うことが少なくなってきているからです。そういう状況も影響して、最近では職人さんや工務店さんの中にも、本格的な工具や機械が高くて買えずにいるという方もいるくらいです」

そんな中だからこそ、と言いながらこう続けられました。

「そういう方たちが必要とした時に、すぐにそういう機械やあるいは部品などを供給できるような商売の方法を模索して行きたい」

「困っている現場のサポート、という基本は曲げずに、より便利でより快適な機械や部品の提供・メンテナンスサービスの提供を目指していきたい」

これまであまり広告宣伝やアピールというものをして来なかったという反省もあり、今後色々な場面や機会を利用してサービスやお客様を拡大していきたい、とおっしゃっていました。

香貫の好きなところ

バランスの良い所、という表現を使ってお話してくれました。「近くに海があり、川があり、山もあって自然もある。それでいて駅や中心市街地にもそこそこ近いので暮らすのにも便利。田舎と都会の良い所を調度良い感じでバランスよく持っている、という心地よさが好きです。」

 

 

 

Share